twitdon(ツイドン) ~twitterで話題のツイートまとめ~

twitterでバズったツイートや話題になっているツイート、みんなの返信、ニュースに対するみんなの意見などを最速でまとめて発信しています。

    twitterでバズったツイートや話題になっているツイート、みんなの返信、ニュースに対するみんなの意見などを最速でまとめて発信しています。

    最新のニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    コンビニ店のセルフコーヒー差額50円けちり万引き疑い 常習の可能性 - livedoor
    (出典:livedoor)

    ▼ザックリ言うと▼
    コンビニで、100円のセルフコーヒーを購入した62歳の男性が、実際には150円のカフェラテをそそぎ、差額50円をけちり万引きで逮捕された。男は容疑を認めている。警察は男が同じ手口を繰り返していた可能性があるとして調べる方針。
    twitterのみんなの反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    2019y01m17d_053328926
    【報ステ】「お茶でむせて…」車が歩道に突っ込む 【報ステ】「お茶でむせて…」車が歩道に突っ込む
    (出典:社会(テレビ朝日系(ANN)))

    東京都渋谷区で16日午後1時半ごろ、男性(79)が運転する車が歩道に突っ込み、歩行者ら5人がはねられて重軽傷を負った。男性と助手席にいた妻(76)もけがをした。運転していた男性は「ペットボトルのお茶を飲んだら、むせて、フロントガラスに吐いたところ、ブレーキかアクセルを踏み込んだ」と話しているという。警視庁では、男性がブレーキとアクセルを踏み間違えて事故を起こしたとみて捜査している。
    twitterのみんなの反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    hansinawaji
    阪神・淡路大震災24年 被災地で追悼の朝迎える - 神戸新聞
    (出典:神戸新聞)

    ▼ザックリ言うと▼
    6434人が亡くなり、3人が行方不明となった阪神・淡路大震災は17日、発生から24年の朝を迎えた。午前5時46分、観測史上初の震度7の激震に見舞われた兵庫県内の被災地。追悼行事は50カ所以上で営まれ、遺族や被災者らが鎮魂の思いを共有する。
    阪神淡路大震災(はんしん・あわじだいしんさい)は、1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震による大規模地震災害のことである。 1995年(平成7年)1月17日5時46分52秒、淡路島北部(あるいは神戸市垂水区)沖の明石海峡を震源として、Mj7.3の兵庫県南部地震が発生した。  近畿圏の広域(兵庫県を中心に、大阪府、京都府も)が大きな被害を受けた。特に震源に近い神戸市市街地(東灘区・灘区・中央区(三宮・元町・ポートアイランドなど)・兵庫区・長田区・須磨区)の被害は甚大で、日本国内のみならず世界中に衝撃を与えた。犠牲者は6,434人に達し、戦後に発生した地震災害としては、東日本大震災に次ぐ被害規模であり、戦後に発生した自然災害では、犠牲者の数で伊勢湾台風の5,098人を上回り、東日本大震災が発生するまでは最悪のものであった。
    Wikipedia - 2019年1月15日 (火) 20:44
    twitterのみんなの反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    2019y01m16d_033146890
    「4代目プリウス」は一体、何がズレていたのか 「4代目プリウス」は一体、何がズレていたのか
    (出典:経済総合(東洋経済オンライン))

    ▼ザックリ言うと▼
    過去のプリウスが売れたのは、燃費の良さもさることながら、「環境にいいクルマを選んだ感度の高い自分」を演出できたからだった。しかし4代目プリウスは燃費だけにこだわりすぎた。燃費が向上しても、もはやユーザーはそういうものは望んでいなかった。デザインもしかり。お絵描きのようなグラフィックスで奇抜なデザインにしてしまったのだから、受け入れられるはずがなかった。
    プリウス(PRIUS)は、トヨタ自動車が1997年から製造・発売を開始した世界初の量産ハイブリッド専用車(スプリット方式)、およびそれを中心としたハイブリッド専用車のブランド(商標)である。 
    Wikipedia- 2019年1月9日 (水) 15:41
    twitterのみんなの反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    agar_supra-0114-001_w590
    写真で見る新型「スープラ」 2019年春発売、最強グレード「RZ」は340馬力 (1/2) - ねとらぼ
    (出典:ねとらぼ)

    ▼ザックリ言うと▼
    トヨタ自動車は1月14日(現地時間)、米国で開催されたデトロイトモーターショー2019で、新型スポーツカー「スープラ」(A90型/GR Supra)を発表。17年ぶりに復活した。北米市場向け価格で4万9990ドル(約540万円)から。日本では2019年春に発売予定。グレードは往年のファンが喜びそうな、80型スープラと同じ「RZ」「SZ-R」「SZ」の3グレードを用意。最強グレードのRZは3リッターの直列6気筒エンジンを搭載し、最高出力340馬力、最大トルク51.0kgf・mを発生。他方のSZ-RとSZは2リッターの直列4気筒エンジンを搭載。SZ-Rは軽快なスポーツ走行を楽しみたい人に、SZは街中から高速道路まで爽快なドライビングを気軽に味わいたい人に適したチューニングを施すとしている。
    スープラ(SUPRA )は、トヨタ自動車が1978年から2002年まで製造・販売していたスポーツカーである。 日本国内向けは2代目までセリカXXという名前でトヨタカローラ店から販売され、3代目から北米仕様と同じ「スープラ」となった。1986年から2002年までの累計生産台数は28万5,280台。搭載エンジンは、初代から通して直列6気筒のみである。
    Wikipedia - 2019年1月15日 (火) 10:03
    twitterのみんなの反応

    このページのトップヘ